生きる知恵

振れ幅

不安定な時は、プラスとマイナスの間を大きく揺れ動くものです。それは少しの材料に対して過剰に反応するからなのですが、振幅の状態を記録することで、不安定な状態がまだ継続しているのか、収束しつつあるのかが、判るようになるでしょう。

消費と投資

消費、浪費、投資。この割合を意識して、お金を残しましょう。そうですね。その通りですが、何をもって投資とするかは、難しいものです。意識できるのは、無駄にしないように確実に次の行動につなげることでしょうか。

自己評価と他者の評価

外資系の企業で、カレンダー通りの決算(締め日が年末)であれば、12月末から1月にかけてが査定のシーズンになります。自己評価>他者評価かつては、師走の抜けるような青空の日にクビ宣告されたことがあります。そのときは、どうにもならない状況でできるだけ頑張ったんだから、、、という甘さがあって、「自己評価>他者評価」になってしまい、危機を冷静に判断することができませ

強いコミュニケーションとリーダーシップ

当事者意識を持って課題の解決に取り組もうとすると、リーダーシップを発揮せざるを得ないのですが、余計なリスクを抱え込むことになります。孤立化したり、危険人物扱いされるリスクをどう回避するか?とても難しい課題で、悩んでいます。

早朝にフランスについた場合

早朝に到着する便でパリCDG空港に着いた場合は、迷わずにAir Franceの到着ラウンジを利用することをお勧めいたします。が、そこにたどり着くまでに迷ってしまうかもしれません。 記事後半の案内を参考にしてください。

健康であること

健康第一。当たり前すぎて、何を今更と思いがち。でも、バカにはできない。当たり前のことこそ軽視しがちだし、損なわれると全てが失われてしまう。自制すると書くと簡単だが、実行は難しい。どうするべきだろう?

参考情報と認識情報

参考程度に留めておくべき情報を鵜呑みにしてしまって、現在、自分が置かれている状況を正しく把握して、現実と情報のズレを認識することができなくなっていませんか?

Follow on Feedly