上野公園

iPhoneでブログを書くという思惑ハズレ

道具を変えればなんとか、という単純なものではないですね。

ピロリ菌の再除菌は保険不適用

沢の水を飲んだり、雪渓の雪を水に溶かして飲まざるを得ない、渇きへの対処をせざるを得ない場面がありました。なので、ピロリ菌の再感染を疑ったのですが、感染したとしても、3回目以上の除菌治療は受けられないそうです。

DayOne(日記アプリ)での不具合解決

新しいCatalinaにOSをアップデートしたところ、日記ソフトのDayOneでの日本語入力に問題が発生し、まともに記入できなくなりました。その問題の解決方法です。

懸垂下降こわい

週末、裏妙義の岩場で遊んできました。懸垂下降、こわいです。なめてはいけませんね。

iPad Pro 12.9″ (2017)とSmartkeyboard

原因不明の不調で、SmartkeyboardをiPad Pro 12.9” (2017)に接続すると、タッチ感度が極端に悪くなり、メモリを大幅に消費してしまい、使用を控えていました。でも、新しいiPad OSにしたら、、、

iPhone 11 の夜景モードにビビる

新しいiPhone11の夜景モードは破壊力充分です。びっくりしました。 百聞は一見にしかず。店頭のデモではここまでわからないです。凄過ぎです。

iPhone 11 Pro Maxを使い始めて3日の感想

iPhone 11 Pro Maxを使い始めて3日。大きさのメリットがデメリットを上回っています。非常な贅沢感に浸っています。

iPhone 11 Pro Maxが届いた

出張先に向かう途中、Appleからのメッセージとメールが届いていたことに遅ればせながら気がついた。なんと、出張中に自宅にiPhoneが届いてしまうようだ。帰宅後の楽しみ、ということにはなるのだけど、これだけ待っていたのにも関わらず、届いてす

iPhone 11 Pro Maxを想定して移行準備

新しいiPhone Pro 11 Pro Maxを予約しましたが、明日入手できるわけではありません。もう1週間ほど待たなくてはならないのですが、今からその時のための移行準備として、色々な取り組みを始めています。

穂高・屏風岩に挑戦

2019年9月の前半の三連休は、穂高の屏風岩の登攀に挑戦しましたが、天候には恵まれたものの準備不足で敗退しました。その原因はどこにあったのでしょうか?

iPhone 11 Pro Maxを予約(高い、、、)

iPhone 11 Pro Maxを予約しました。高いですが、いろいろなデジタルガジェットが一つにまとまるので、リーズナブルだな、と思います。

iPhone 11 Pro Maxかな

最近のスマホの進化について食傷してましたが、もはやデジイチの時代でもないだろうと、今回の新製品に乗り換えることにします。

電子ノートの振り返りをどうしよう?

今朝未明のAppleの新製品の発表。ぐっと物欲が刺激されるますが、その際に考慮すべきことがあります。iPad Proとの連携プレイです。

台風一過に感じたこと

9月9日の台風一過。危機管理能力がまさに問われた1日として記憶すべきでしょう。交通機関の乱れのせいにするのは誤りです。

iPad Pro 12.9″ (2017)とMacBook Pro 13″ (2016)の共存に悩む

iPadが独自のOSになり、ますます軽量PCとの垣根がなくなっていく2019年の秋ですが、Note PCとタブレットの使い分けが難しくなっています。が、何をするのが楽しく、一番の価値は何かと考えることで、使い分けができるのではないでしょうか。

インドア・クライミング練習

毎週、山岳会の有志で、クライミングジムでロープクライミングの練習をしています。この練習会に参加するようになったのは、山岳会に入会してからしばらく経ってのことでした。

新しいApple製品を買う?

9月10日に予定されている、Appleの新製品の発表。iPhone以外に何がくるのか、妄想が膨らみます。

no image

古いデジタルガジェットの断捨離

水道管の破損による菓子屋の修繕工事のため、押入れの中のものを全て取り出さなくてはならなくなりました。そしたら、10年ほど前は現役だった、数々のデジタルガジェットが出てきました。懐かしいのですが、もう役には立ちません。

次の目標を設定する能力

これからの新しい時代に生き抜く重要な能力は、「問い」を作る能力であり、あらゆる解決策を記憶していて公立的に解決する能力ではないと言われる。その議論に異論はないけど、そもそもが間違っていないだろうか?「問い」を作る前に、軽視されがちだが、大事

夏休み明け

先週1週間が夏休みだった人も多いと思います。今日から8月後半戦がスタートしますが、まずは全体像を把握して、すべき対処ができるように心がけたいものです。その方法論を整理しました。

ONとOFFは絡み合うもの

OnとOffの片方がうまくいかない時というのは、だいたい悪い方に引きづられ易いもの。不調に差し掛かった時、停滞期に陥った時、自分ならどうするかの答えが見えてきました。が、それを阻害するものがあるのも判っています。

低空飛行な7月と書くということ

7月は低空飛行に終わった。

職場での人間関係に悩む

職場での人間関係は大いに悩ましい。しかも些細なことで変化する。逃げ道がないと諦める前に、できることはないだろうか?

バレットジャーナルを始めて1ヶ月

バレットジャーナルを書き始めて、1ヶ月が経過しました。 とても有効に機能しています。特に、振り返りがしやすくなったのは最大のメリットでした。そして、書くという行為が、とても精神衛生に寄与していて、ストレスのレベルが数段低くなったような気がします。

大理古城を散策する 中国雲南省大理

会議の開催地として訪れた、雲南省大理。 いい街でした。観光地化されていますが、古いものを上手に利用していて、飽きないです。歩いているだけで、楽しい街です。

Follow on Feedly