Apple Watch と iPhone 7

Apple Watch Series 4が手元に届いてから、10日ほど経過しました。すこぶる快適です。38mmの画面の大きさから44mmに大きくしたので、手首での収まりを気にしていましたが、とてもフィット感がよく、装着による煩わしさを感じません。Auto Sleepというアプリで睡眠記録を取るため、寝ている間は左手に装着していますが、違和感なく眠ることができています。

京都のタクシーで困ること

仕事で京都に行く機会が多いのですが、タクシーの決済手段のほとんどが現金のままで、クレジットカードも、ましてや電子マネーを使うことができず、難儀します。

Apple Watch Series 4でモバイルSuica

新しいApple Watch Series 4のモバイルSuicaは、さらに感度が良くなり、ストレスフリーで改札を通過できます。が、東海道新幹線に乗ろうとしたときに落とし穴がありました。

Apple Watch Series 4

Apple Watch Series 4が届き、使い始めました。大きくなった画面サイズが最高に使いやすいです。さらに、「たすくま」でタスク管理と記録が便利になりました。

瞬発力と準備

準備なしに瞬発力は生まれません。瞬発力の発揮なしには、成果を見込むことも難しいです。では、望ましい準備とはどんなものなのでしょうか?

フリークライミング@小川山

先週末は、小川山でフリークライミングを楽しんで来ました。

違和感との戦い

季節柄なのでしょうか? 最近、このままの環境で居続けることに対する違和感が増幅しています。 なんだか、挑戦している気がしないのです。日々淡々と過ごしてしまっているだけのような気がするのです。

Follow on Feedly