ずっと外出は効率的なのか?

営業の仕事をしています。年度が改まったばかりですが、お客様にアナウンスして、交渉しなくてはならない案件が発生したので、昨日は顧客訪問をハシゴしていました。

お客様は都内にあるのところばかりだったのですが、移動を効率化するためにも会社に立ち寄ることなく、点と点を直線で繋ぐような、ずっと外出し続けるスタイルで回ります。

時間調整と準備は喫茶店で

月初でもあった4月3日でしたので、月報の締め切り日になっています。こちらの作業を仕上げつつ、顧客訪問の準備もしなくてはならない。資料の不足がないか、面談して後で送って欲しいと言われた資料をメールで送信しなくてはならないと、隙間時間がなくなっていきます。

それらの作業は移動した先の喫茶店(コーヒーショップ)で行います。次のアポの時間までの時間調整の間にやってしまうのです。もう、時間との戦い。笑ってしまうぐらいです。

不足の資料はコンビニで印刷

前日までに全ての資料を完璧に用意するのが理想ですが、準備していて、「あ、これも」とベストを志向して追加したくなる資料が発生します。そんな時はUSBメモリにPDFファイルを保存して、コンビニの複合機で印刷します。いつもはセブンイレブンかファミリーマートの複合機を利用しています。普段使わないコンビニでは、写真プリントしかできないことが多々あり、閉口します。

A4のカラープリントで50円/枚と、決して安くはありませんが、ないよりはマシです。

コーヒーで胃がタポタポ

コーヒーショップに入ることになりますので、1日に3杯以上飲むことになります。もう、コーヒー入りません。紅茶にします、という日も発生します。

楽しみは昼食や名店巡り

ずっと外出していますから、ちょっとした立ち寄りをアクセントにしています。昨日は人形町に出かけていましたので、「孤独のグルメ」で取り上げられた、黒い天丼を楽しんできました。親子丼の「玉ひで」という超有名店もありますが、時間的な余裕が限られます。サクッと並んで、サクッと食べられる程度の行列の店がいいですね。

また、ケーキや和菓子などの名店に立ち寄るのも良いものです。ですが、そうです、ダイエット中ですから、あまりよろしくないですね。

同じ人形町といえば、甘酒横丁のたい焼き屋さん、「柳屋」が大好きなのですが、開店時間が12:30から。立ち寄ったのは11時ごろでしたので、次回の機会にお預けでした。

ネット環境が悩みのタネ

ネット接続が高速であれば、何不自由ありません。職場で仕事するより効率的です。だって、邪魔は入りませんし、寛げる環境ですからね。

でも、公衆WiFiに会社のPCを接続する気分になれませんし(セキュリティーが不安)、携帯のデザリングでは速度がイマイチだったりします。ここがいちばんのストレスですね。そして、だいたいこういう時に限って、重たい社内メールが入ってくるものです。もう、ストレスMaxですね。

喫茶店に入り、座席について、仕事を始められるまで、5分以上は時間を要してしまいます。ましてや、VPN接続して、社内サーバーが提供するツールにアクセスするとなると、軽食をいただけるぐらいの時間を消費してしまいます。こういう、ちょっとしたロスが大きいですね。作業時間を奪われてしまいますので。

会社内で作業するのがやはり理想だが

ですから、会社専用のツールを使うときは、当然社内で作業したほうが効率的です。

テキストファイルなどに報告事項を記載して、会社に戻った時にコピペして内容を書き写す、メールを利用するなど、様々な工夫の仕方があります。

個人的には、メールはオフラインで一括処理して、ネット接続する時に一斉返信する。といったバッチ処理的な方法を採用しています。常にネットに接続して処理していると、チャット状態になったりして、効率が悪いからです。

そういった、仕事の進め方の流儀を確立し、周囲にもそれを理解してもらえるように振る舞うことが、外出先での仕事をうまく回すためのテクニックと言えます。

結局気軽なのがいい

外に出ていると、とても開放的です。桜も咲いて、気分上々です。

今日は久しぶりに会社で1日を過ごすことになりますが、経費精算など、細々としたものを一気に処理して、また外へと出かけるための準備を積む、そんな港に停泊している船のような1日を過ごす予定です。

Follow on Feedly