2019年05月

ナビゲーションシステムと記録

記録が必要なのはナビゲーションの精度を高めるため。でも多すぎるとノイズが多くなり、余計な思考を必要とするため、ナビの計算が遅くなります。それよりは、随時軌道修正する方が効率的です。

「記録」は有効か?

過去の記録を大事にする人もいれば、冷淡に接する人もいます。私は後者です。過去と現在の比較に興味はありません。ましてや、過去を懐かしむことはないです。それより、今、ここに集中したいですし、未来を、明日を肯定したいからです。

長く使うとツールの効果が劣化する感

効率的な新しいツールを導入すると、無敵感を感じサクサクと解決できる喜びを感じます。しかし、しばらくするとその輝きは色褪せて、あんなにうまくいったやり方が通用しない事態に出くわしてしまいます。どうしてそうなるのでしょうか?

2019 雪稜登山の振り返り

2019年の雪稜山行は、大きく3つ。経験量はまだまだ。 怖さと美しさと、楽しさ。まだまだ、怖さが勝る部分があります。それはひとえに、自分の技術力に対する自信がないから。経験値を積む必要があることを痛感しています。

MacMiniの起動ディスク変更

MacMiniの起動ディスクを内臓SSDから外付けSDDに変更しました。容量不足を補う外付けHDDのファンの音を止めることができて、静音性を獲得することができました。ただ、外付けSSDを起動ディスクにするには、2点注意すべきことがあります。

ダイエット日記#7

体重そのものは停滞状態ですが、体型は確実に変化しているようです。最近になって、レコーディングダイエットの本質がわかってきたように思います。

Follow on Feedly