仕事の鉄則

夏休み明け

先週1週間が夏休みだった人も多いと思います。今日から8月後半戦がスタートしますが、まずは全体像を把握して、すべき対処ができるように心がけたいものです。その方法論を整理しました。

連休前日

連休前日です。この時点で新規な仕事は対応困難です。 メールで振られたら、もう連休モードですよと、不在通知で連絡することにします。

やる気をあてにしないシステム

残念ながら、「やる気」はコントロール不能です。すぐに削がれてしまいます。自分には関係のないところで。ですから、これに頼るのはやめましょう。淡々と確実にできる方法を確立するのがベストです。

一点集中の大切さ

何かを成そうとする時、一点に集中させて緒戦を勝つことが大切です。戦力を分散していたら、勝てるものも勝てなくなります。戦力の逐次投入は、絶対に避けましょう。

ずっと外出は効率的なのか?

年度始めですが、まとまった顧客訪問が必要な案件が発生したので、昨日は一日中、顧客訪問のはしごで、外出していました。

やるべきことに集中させないシステムはゴミだ

昨今の流行に惑わされているのか、所属している会社が相次いで巨額のITシステムを導入している。その説明を聞くたびに、暗澹たる思いに襲われる。全く理解できてない、と。

瞬発力と準備

準備なしに瞬発力は生まれません。瞬発力の発揮なしには、成果を見込むことも難しいです。では、望ましい準備とはどんなものなのでしょうか?

Follow on Feedly