生きる知恵

強いコミュニケーションとリーダーシップ

当事者意識を持って課題の解決に取り組もうとすると、リーダーシップを発揮せざるを得ないのですが、余計なリスクを抱え込むことになります。孤立化したり、危険人物扱いされるリスクをどう回避するか?とても難しい課題で、悩んでいます。

早朝にフランスについた場合

早朝に到着する便でパリCDG空港に着いた場合は、迷わずにAir Franceの到着ラウンジを利用することをお勧めいたします。が、そこにたどり着くまでに迷ってしまうかもしれません。 記事後半の案内を参考にしてください。

健康であること

健康第一。当たり前すぎて、何を今更と思いがち。でも、バカにはできない。当たり前のことこそ軽視しがちだし、損なわれると全てが失われてしまう。自制すると書くと簡単だが、実行は難しい。どうするべきだろう?

参考情報と認識情報

参考程度に留めておくべき情報を鵜呑みにしてしまって、現在、自分が置かれている状況を正しく把握して、現実と情報のズレを認識することができなくなっていませんか?

マイナスの心技体

うまくいかない時は、体調面も下降曲線をたどる傾向にあります。心技体がマイナスに作用しているケースです。こんなときに限って、というときに風邪をひいてしまうのは、「心・技」も良くない状態だからなのかもしれないですね。

助けを求める勇気

助けが必要な状況に陥っているのに、助けを求める勇気がない。でも、それでいいのですか?全てを失うリスクを想像できていますか?

抱え込まない

なんでも自分のこととして、抱え込んでいませんか。 背負う物の重さに耐えかねていませんか。まずは、抱え込んでいるものを一覧にして、一つ一つしっかりと確認しませんか?

Follow on Feedly