登山

2019 雪稜登山の振り返り

2019年の雪稜山行は、大きく3つ。経験量はまだまだ。 怖さと美しさと、楽しさ。まだまだ、怖さが勝る部分があります。それはひとえに、自分の技術力に対する自信がないから。経験値を積む必要があることを痛感しています。

登山にハマるきっかけ

私が山にハマったきっかけは、高尾山でした。

新しくロープを買う

アルパインクライミング用に、今度の連休の合宿に使用するためのロープを新しく購入しました。

体重差のあるクライミング

体重差があると、クライミングするときの相手に苦労します。だからダイエットでもあるのですが、ギアでも解決できそうです。

城山フリークライミング

桜の咲く中、伊豆(大仁)の城山南壁へ、フリークライミングしてきました。城山の南壁は、ホールドの少ないスラブ壁。南向きで日当たりがいいので、真冬でも暖かくクライミングを楽しむことができます。今シーズンはまだ2回目で、回数としては少なかったのですが、日当たりがいいと岩がとても熱くなってしまうので、もう今シーズンは終わりかな?という感じでした。[caption id="attachment

クライミングヘルメットが壊れた

クライミング用のヘルメットが壊れていた。なぜだろう?それはともかく、新しいのを買わなければならない。

アイスクライミング2018ー19

2018ー19のアイスクライミングのシーズンはほぼ終了。今年は道具を買って臨みましたが、来シーズンはもっと登れるようになりたいです。

Follow on Feedly