プレゼンは聞き手の「アイデア・オーナーシップ」を構築する〜BBT菅野誠二さんのセミナーより

プレゼンテーションを行う意味は何でしょうか?

端的に言えば、聞き手の行動を促すこと。 そこには交渉やリーダーシップで見られる理想のあり方と共通するものがあります。キーワードは、「自律」。説得されて、強要された、などと「他律」でプレゼンテーションが押し切られたと聞く側が受け止めてしまうと、行動は促進されません。

自分で考え、理解し、判断をしたと思わせるような環境を構築することこそが、プレゼンテーションの王道ではないでしょうか。

続きを読む →