完璧なるコミュニケーションは存在しない(と思う)

完璧なるコミュニケーションは存在しないという前提に立っている。相手に期待しないというのではない。ただ、自ずと限界があるのだと思っている。

そう認識して、コミュニケーションの技術を磨き続けなくてはならないという立場に、自分の身を置くことで、ちょっとずつコミュニケーションの技術を進歩させていくのが、正しい姿だと思う。

続きを読む →

縮む日本で成長するには?

縮む日本市場、売り上げは右肩下がり、本社からの要求は熾烈になるばかり、、、、

嘆いていては何も始まらない。何か参考になるものはあるはず。そう、日本の小売業だ。ガラパゴスの典型とも思われるかもしれないが、全ての基礎はここにあるのではないか?小売業における基本中の基本は、またもや挨拶である、という。それはなぜなのか。そのポイントを、どう生かすべきだろうか?

続きを読む →