35歳転職限界説

以下のサイトでは、採用担当者への質問として、35歳以上の採用についてが触れられている。 【リクナビNEXT】転職のギモン「採用基準」編/どーする!?応募・面接準備 実際には、35歳までと年齢を区切る求人票が多かった。(特…

続きを読む →

エージェント

転職活動におけるエージェントは、ピンキリだ。社会経験があまりない人や、特定の業種の経験しかない人に、自分の大切な将来の相談を任すことができるだろうか?電話ではなかなか判断できないところです。

続きを読む →

スカウトメール

 転職活動は、その人の一生を左右するものであり、enが言うように「転職は慎重に」行わなければならない。エージェントにとって、転職希望者は商品であることに偽りはない。どこのエージェントも紹介してくる共通の募集案件と、エージェント独自の求人案件を紹介してくれるところと、違いが見えてくる。

続きを読む →

友人からの紹介:エージェント、ヘッドハンター

将来への不安がことさら大きくなり、未来への展望などという明るい言葉は、自分の辞書から抹消されている。冬晴れのきらきらと混じり気の無い清らかな空気が、鋭い凶器として自分をさいなんでいく。家族に弱みを見せられず、人前でなくことは許されず、ゆくあての無い魂の彷徨が続く。

続きを読む →

青天の霹靂

初めてリストラの対象となったのは、35歳になったばかりの正月休み明けのことでした。
1月特有の抜けるように青い、東京の空の下で、文字通りの「青天の霹靂」に遭遇したのを今でも思い出します。

続きを読む →