毎日ジョギングへの挑戦 〜折りたためるスニーカー

今年の目標のひとつは、毎日ジョギングかウォーキングをする、と決めました。

1444333 99468009

毎日運動をしたい、そしてもっと体重を絞りたい、そうしたらもっとトレッキングが楽になるし、長い距離を歩いても疲れにくくなるだろう、と夢見ているからです。

スポンサーリンク

出張先でもできるか?

一番ネックになるのは、出張先です。

自宅にいれば、いつものコースをジョギングしたり、調子が出ないときや足を痛めているときはウォーキングをします。靴もウェアもそろっています。「さぁ、ジョギングしよう!」と思ったら出掛けるまでのハードルはほとんどありません。

しかし、出張先ではそうは簡単にはいきません。あまりなじみのない土地では、どこをどう歩いたら良いのか予想がつきません(そこが面白いところでもあります)。それどころか、革靴を履いてジョギングはできませんから、せめてスニーカーのような靴が欲しいところです。まさか仕事の服装でウォーキングすることもできませんから、せめてカジュアルな服装で歩きたいものです。

というように、

  • シューズ、靴
  • ウェア、服

の二つの問題点があります。

長期の出張や、海外出張のようにもともと荷物が多く、大きめのカバンやスーツケースで出張するときは、ちょっと荷物が増えたところで何とかなります(それでもガッチリした靴を運ぶのは嫌です)が、二泊程度までの短期の出張(私の場合はこれがほとんど)の時は、なるべく荷物を少なくして、コンパクトにまとめ、楽に出張したいものです。

となると、荷物をできるだけ増やしたくないどころか、できることならば減らしたい、ということになってしまうのです。

いくら自分の健康のためとはいえ、出張で必要以上に疲れるのは嫌です。

軽量かつ省スペースの靴が欲しい

となると、一番の問題はシューズです。まさか出張のカバンとは別にシューズケースのようなもの、別のカバンを持ち歩くわけにはいきません。1泊程度の出張にキャリーバッグは大げさすぎます。

そこで見つけたのが、テント泊するときに使用するコンパクトシューズです。私は、神田の登山用品専門店で見かけて即購入しました。

IMG 4276

アマゾンからも購入できます。

ゆったりとしたフィット感で、足の形状をあまり選びません。

私の足は幅広の甲高ですので、EEEかEEEEの幅のシューズしか履けません。コンバースなどのシルエットがすっきりしたスニーカーでは足の幅が合わないので、1cmぐらい大きいサイズを購入するぐらいです。

でもこのシューズならば、ジャストサイズで購入して問題ありませんでした。

価格はだいたい5000円ほど。ABCマートなどの量販店でスニーカー等を買うよりは高くなりますが、持ち運べるのが一番良いところです。

このようにコンパクトに折りたためるのです。

71EM9mLSrBL UL1500

シューズをそのままの形で持ち運ぶとなると、20から30cmの長さになってしまいますが、折りたたむことで半分の長さにしかなりません。これを縦に重ねようが、横に並べたって良いのです。

IMG 4277

(ちなみに革靴のサイズは27cmです)

IMG 4278

収納の仕方にバリエーションができますので、ちょっとしたスペースに押し込むことができるのです。

クッション性はほとんどない

ただし、折りたためることがこの靴の一番の特徴ですので、履き心地というか、ジョギングしたときのクッション性はほとんどありません。

それでも、軽量ですので、走る際にはそんなには困りません。ものは使いようといったところです。

この靴を購入したことで、出張先でもジョギングやウォーキングに困らなくなりました。

よく読まれている記事

スポンサーリンク

編集後記

まだ、今年になって7日ですが、とりあえず7日間、1週間継続しました。この記録をどんどん延長していきます。

さて、次の問題はウェアですね。

寒い今の季節は全く問題がありませんが、暖かくなるときっと汗を大量にかくようになります。そうなると、ウェアを考えなくてはなりません。コンパクトに収納できるウインドブレーカーは知っていますが、課題はズボンですね。思い切って短パンとタイツにしようかなぁ。

本ブログ記事の感想、ご意見などございましたら、お気軽にコメント欄にご記入ください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です