毎日ブログを投稿しようという試み

slooProImg_20131203074542.jpg

継続は力なりと言います。

その通りでしょう。何かを続けるということは生易しいものではないからです。

ブログを毎日書くということ

ブログを書くということも、毎日となるとそんなに容易なことではありません。

一日1日は同じことの繰り返しではなく、様々な変化が起きていますので、昨日と同じというわけにはいきません。家でブログを書くことのできる日もあれば、出張先のこともありますし、移動の最中に時間を見つける時もあります。

それでも、自分への挑戦として、ブログを書くということを毎日の行動に取り込んでいこうと模索してます。

ブログを発信することの挑戦

人があまりできない、でもやりたいと思っていることを実行できるということは、人に先んじることができた証です。

さらに自分が理想と思ったことを成し遂げるわけですから、大きな自信がつく。

じゃあ、自分の場合は何を狙っているかというと、継続的な情報発信能力を鍛えたいのです。

今よりも多くのブログサイトを定期的に更新できるようにコンテンツを発信することができるのか、自分にそれを楽しく行うことができるだけの才能があるのか、自分を試すのです。

そして情報を発信し続けることで評判を得て、十分にマネタイズできるだけのメディアを作れるのか挑戦します。それができれば、仕事を自分で作り出せる能力として、自活の手段として使い物になるからです。

英語による発信も

もう一つ、英語による発信ができるのかについても検討したいところです。
日本だけでは、どうしても市場の大きさに限りがあります。
世界に向けて発信することで、単純に読者数が増えるでしょうから、ブログで飯を食うことが現実的になると皮算用するのです。

将来に不安があるから

なぜなら、自分が50歳になった時に、正直に今やっているような仕事ができるのか?、やらせてもらえる機会を得られるのか?について、大きな不安と疑念を感じているからです。

今の延長線上に未来があるとは思っていません。何度も自分の限界を超える挑戦をし続けなければ、新興国に仕事を奪われるだけです。彼らを敵視したいとは思いません。むしろ一緒に楽しみたい。

それにはもっと突き抜けないと、というのが、課題です。

一歩ずつ

まずは、日本語でのブログから。

どんなスケジュールであっても、価値ある発信をしていきたい、それを自分にかそうと思います。

よく読まれている記事

スポンサーリンク


[zenback]

編集後記

今朝は出張先から、iPhoneによる投稿です。決意表明だけの文章になってますが、ご贔屓のほどをよろしくお願いいたします。

本ブログ記事の感想、ご意見などございましたら、お気軽にコメント欄にご記入ください。

スポンサーリンク

Posted from するぷろ for iPhone.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です