ニッポンハム 茨城工場 見学

仕事と遊びをかねて、ニッポンハムの茨城工場の見学に出かけてきました。

茨城工場は、茨城県筑西市にあり

  • 設立:1963年
  • 敷地面積:81,000 m2
  • 従業員数:約800名 (関連会社を含めると約1000名)
  • 生産品目:ソーセージ、ハム
  • 生産量:約33,000トン

と、東洋随一の規模を誇る、大きな工場です。

ニッポンハムでは、ホームページなどから工場見学を申し込むことが出来、年末年始の繁忙期を除く毎土曜日の午前(10:00)と午後(14:00)に無料で見学することが出来ます。(現在8月分まで全て予約が埋まっていて、9月以降の申し込みになります。予約状況の確認ページで翌月以降の予約開始日がアナウンスされていますので、予約開始日にアクセスして、予約することをお奨めいたします)

ところで今回見学に出かけたのは、仕事で食品製造機器に使用されるプラスチックについて工場見学から観ることの出来る現場から考察することを目的とした、マーケティング調査の一環として、そして、子どもへの教育(食育)の目的も併せて、見学を申し込みました。

さて、指定された時間に工場にクルマを入れたのですが、工場見学とはいえ、仕事で工場を訪れるときと同様に、入場者票に指名や所属などの情報を記入するのは同じです。そして指定されたところにクルマを止め、工場の建物に案内して頂きました。 さっそく出迎えてくれたのが、ニッポンハムのイメージキャラクターハムリンズの4人組です。

(ハムリンズのホームページより)

工場見学は、

  1. 工場の概要、製造工程をDVDなどを通じて説明を受け、
  2. 工場の方の説明を聞きながら、工場内(ソーセージの製造ライン、ハムの製造ライン)を見学します
  3. そのあと、「できたてのシャウエッセン」などソーセージ、ハムの試食を楽しみながら、フリーな質問タイム

という具合に進んでいきます。

この見学を通じて気が付いたのは、

  • 人手のかかる作業が多いこと
  • 製品チェックなど、人の目による選別が重要であること
  • 意外と歩留まりが高くないこと(特にスライスハム)

といった、3点です。

もちろん、至る所で機械が導入されています。例えば、ソーセージのつながった状態から一つ一つ切り離す行程における機械は、芸術的とも思える面白い仕組みで切り離すというたいへん興味深いものでしたが、その機械の出口では二人組でミスカットしたソーセージを除去したり、切れていないものを人の手で切り離したりする必要があります。ハムのスライス行程では、スライスされたハムが完全な円形であることを確認し、歪んでいたり、破れがあるものを除去するのは、全て人の目と手に委ねられています。

総じて、かなり人手のかかる仕事が多いという事実に驚きました。そして、歩留まりも高くないことも。

工場の方のご説明では、ミス・スライスの製品はB級品として食品加工関連の業者に販売していて、一切無駄にすることはないとのことでした。とはいえ、あまりにも完全を求める、日本の消費者の姿勢もどうなのだろうと、疑問に感じます。よく言われることですが、「野菜の見た目」を重視していて、自然にある姿とはかけ離れている、という議論があります。ハムも同じですね。固まりのハムを買う機会というのは、お中元・お歳暮以外にはほとんどありませんが、ハムをスライスするというのは結構大変なものです。これを完全に綺麗に円形に薄くスライスするのは、職人技です。それをかたくなに要求し続けるというのは、過剰な品質の押しつけではないでしょうか?

これだけ製造に人手がかかり、さらに少しでも不具合があれば人の手を介して除去し、過剰品質とも言える完全な見た目のものだけを出荷する。そこに味の善し悪しを議論する余地はなく、完全に「見た目」だけ。しかも、3個パックや2個パックなどで、スーパーでの客寄せ商品として販売されたり、熾烈な競合メーカーとの価格競争を戦わなくてはならない。非常に厳しい業界なのですね。

シャウエッセンなどは、そんなに安い製品ではありません。その背景には、このような手間をかけて作っているからだということが、良く理解できました。こういった背景を見てしまうと、決して高いものではなく、それこそ「血の滲むような」コスト削減の努力をし続けているからこその、価格なのだという事が分かります。

ちなみに、シャウエッセンは「羊の腸」を使って充填しているそうです。あのパリッとした食感は、羊の腸のおかげだったんですね。天然素材であることが確認できて、とても安心できました。

試食のあとで

家族でシャウエッセンの試食を大いに楽しみました。でもその後、、、、

ソーセージでお腹いっぱいになったのは良いのですが、ずっとソーセージのゲップに悩みました。それに、お腹もちがとっても良く、お腹が空きません。

それに、頂いたおみやげの「ハムリンズのストラップ」とても気に入りました。

最後に、丁寧にご説明くださいました、工場の方に御礼申し上げます。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です